楽天Carマガジン編集部の記事一覧

楽天Carマガジン編集部

楽天Carマガジンは、楽天Carが運営するウェブマガジンです。クルマの維持費をお得にする様々なコンテンツをお届けします!

画像出典:Adobe Stock

2020-07-01

車検で支払う税金とは?車種・経過年数ごとの費用をまとめて解説

「車検の税金は、どのくらいかかるのかな...」と疑問に感じていないでしょうか。そこで今回は、車検にかかる税金について解説します。車種・経過年数ごとにまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

画像出典:Adobe Stock

2020-07-01

車検の検査項目一覧まとめ!検査内容と車検に落ちないための対策も解説

「車検ではどんなことを検査しているんだろう...」と疑問に感じていませんか?車検の検査項目がわかればユーザー車検の敷居が低くなりますし、車検に落ちないための対策をたてることも可能です。この記事では、車検の検査項目を一覧で解説します。

画像出典:Adobe Stock

2020-07-01

車検が通る車高は何センチまで?測定基準や方法について解説!

走行を安定させるために車高を低くしたけど、車検に通るかな…と悩んでいませんか?そこで今回は、車高の基準や正しい測定方法を解説します。車高以外の車検の検査項目や、プロに車高を測定してもらう方法も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

画像出典:Adobe Stock

2020-07-01

車検がお得に受けられる陸運局とは?具体的な流れを解説!

「陸運局でも車検を受けられるみたいだけど、車検業者に依頼するのと何が違うんだろう...」と思っていませんか?そこで今回は、陸運局での車検の特徴や費用について解説します。必要な準備・手順も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

画像出典:Adobe Stock

2020-06-30

故障した車の買取は出来るの?事故車の種類ごとに徹底解説!

事故で大破した車を運転中に見かけたこと事はありませんか? 「事故車」というと、そのような車のイメージを思い浮かべるかもしれません。 それでは、家の塀や路肩にこすってしまった場合は「事故車」になるのでしょうか。 今回は、「事故車」と買取について詳しく掘り下げて行きたいと思います。

画像出典:Adobe Stock

2020-06-30

車検切れの自動車は売却できる?車検切れ時の注意点とあわせ解説

運転していなかったら車検がいつの間にか切れていた、車検が切れてしまったので売却したい、というお客様も多いのではないでしょうか。 もし車検が切れてしまっていても、名義変更や登録抹消が可能であるため、お車を売却する事は可能です。 ただし、注意が必要となりますので、ご確認ください。

画像出典:Adobe Stock

2020-06-29

【2020年版!】自動車税の納税方法まとめ

今年、自動車税・軽自動車税の納付時期がやってまいります。年に一度のイベントのため、去年どのように納付したのか覚えていない方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、自動車税・軽自動車税の各種納付方法・場所について解説します。納付はドライバーとしての義務ですので、ご自身にとって最も便利な方法を選んで、期限までに納付しましょう。

画像出典:Adobe Stock

2020-06-29

自動車税払っていないけど売却できる?未納理由別にわかりやすく解説!

自動車税をお支払いされていない場合は、以下の5つの理由が考えられます。

1.課税されているが、納付期限が来ていない(未納)
2.納付期限が来ているが、支払っていない(滞納)
3.登録が抹消され、支払いが発生していない(抹消登録)
4.課税が保留され、現時点で支払いが発生していない(課税保留)
5.減免等により、納税が免除されている(減免等)

画像出典:Adobe Stock

2020-06-29

車を売却する時に気になる保険の手続き

車を売却するときには、自動車保険についての手続きも必要ですが、基本的に売却決定後に対応すれば大丈夫です。売却前に保険について対応する必要はないのでご安心ください。 まず、自動車保険は大きく「自賠責保険」と「任意保険」の2種類に分けられ、売却時の手続きも違います。任意保険は、保険の種類により補償される内容も違い、手続き上注意しなければいけないこともあります。ここでは、その保険内容と手続きについて説明します。

画像出典:Adobe Stock

2020-06-26

車の売却、自動車税の取り扱いについて

自動車税・軽自動車税は、毎年4月1日時点での所有者または使用者に納付義務が課されます。お住まいの地域によって前後しますが、だいたい5月上旬頃に納付書が郵送で届きます。 車の売買を行う際は、基本的に納付済みという認識で商談が進みますので、未払いの場合は事前に取引相手に連絡しておくのがマナーとしておすすめします。

1235...7